FC2ブログ

赤文字 ⇒ 本日・昨日 更新     青文字 ⇒ NEW

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-03-17 (Tue)

桜 002.gif



【小説・人間革命】 
- 潮流43 -

2009年3月17日


- 潮流43 -


 七月二十六日正午前、「ブルー・ハワイ・コンベンション」のメーン行事となる、第十二回全米総会の開会を迎えようとしていた。 波打ち際から数十メートルの海上に、浮島ステージが設けられ、ワイキキの砂浜が観客席となった。
 この総会には、アメリカのメンバー二万人のほか、メキシコ、パナマ、ニカラグア、プエルトリコ、ドミニカ共和国、ベネズエラ、ブラジル、ペルー、アルゼンチン、日本の代表らが参加。それを見守る市民も含め、浜辺は三万余の人びとで埋まった。
 皆が喜びと期待で胸を躍らせながら、総会の開会を待った。
 飛行機の轟音が響き、大空に青、黄、赤、白のパラシュートの花が咲いた。

 歓声が舞った。
 さらに、浮島ステージに造られた、世界最大の噴火口をもつハレアカラ火山を模した山からは、噴煙を思わせる黒煙が上がった。
 「ワンダフル! 手の込んだ演出だ!」

 

人間革命 2009.03.17.jpg


 浜辺には、拍手と喝采が轟いた。

 しかし、その煙は、演出ではなかった。浮島で火災が発生したのだ。浮島の最上部で、スカイダイバーに風向きを知らせるために、使った発煙筒の火花が、ステージの裏側に積んであった資材に燃え移ってしまったのである。炎と黒煙が上がり始めた。
 プロデューサーのジェイ・ハーウェルは、浜辺に立つホテルの六階に設けられた指揮室から、その煙を見た。
 彼はすぐに浮島と連絡をとった。
 「あの煙はなんだ。何が起こったんだ!」
 「火災です! 発煙筒の火の粉が、資材に燃え移りました!」
 想定していなかった事態である。だが、発煙筒を使うのに、火災の危険性を考えなかったことこそが油断なのだ。事故は、当然のことを怠るところから、生ずるものだ。
 ハーウェルは、“しまった!”と思った。心で必死に唱題しながら、総力をあげて、消火にあたるように指示した。

 

 

 


カーネーション 001.gif

 



 

 

 



スポンサーサイト
| 小説・人間革命 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。