FC2ブログ

赤文字 ⇒ 本日・昨日 更新     青文字 ⇒ NEW

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-04-01 (Wed)

プリムラ 001.gif



何事も最初は下積み …


【名字の言】

2009年4月1日


職場や地域で、新社会人が目立つ季節である。未来のリーダーたちの成長が楽しみだ。欧米で社会人の精神的規範といわれる騎士道は、中世ヨーロッパに生まれた。当時、正式な騎士となるためには、長い年月が必要だった

▼騎士を目指す少年は、7歳ごろから貴族の邸宅や宮廷に預けられ、小姓として仕えた。身の回りの世話を通して、騎士としての振る舞いや作法を学ぶためである。その後、騎士に仕える従騎士となり、主人の給仕や着替えの手伝い、鎧兜の手入れなどを行った。こうした修行の後、20歳前後で一人前の騎士と認められたのである(太田雄貴著『騎士の十戒』角川書店)

▼騎士に限らず、何事も最初は下積みの連続。“雑用”と思える仕事があるかもしれない。しかし、小さなことに誠実に全力で取り組むことで、周囲の信頼と本物の実力を勝ち取ることができる

▼若き日の池田名誉会長も、戸田第2代会長の会社への初出勤は“雑巾がけ”から始まった。以来、毎朝、始業の30分前には出勤して職場を清掃。元気いっぱいのあいさつで先輩たちを迎えた

▼フレッシュマンの奮闘に心から期待したい。とともに、模範となるべき私たち先輩も初心を忘れず、清新な挑戦の息吹で後輩たちを迎えよう。(正)

 

桜 001.gif 


スポンサーサイト
| 名字の言 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。