FC2ブログ

赤文字 ⇒ 本日・昨日 更新     青文字 ⇒ NEW

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-03-29 (Sun)

 


【2】  戸田城聖第二代会長


 


      

4.〈 名誉会長との運命的な出会い 〉


<1947年(昭和22年)の8月14日夜、若き日の名誉会長は、小学校時代の同級生に誘われ、東京・蒲田での座談会に出席しました。胸を病み、体調の悪い中でしたが、“生命哲学の会合”ということに関心を抱き、参加したのです。

 そこでは戸田第二代会長(当時は理事長)が『立正安国論』の講義をしていました。講義終了後、同級生から紹介された名誉会長は、第二代会長に「正しい人生とは」「本当の愛国者とは」「南無妙法蓮華経とは」「天皇について」と質問。第二代会長は、一つ一つ明快に答えていきました。

 第二代会長の確信に満ちた言葉は、確固たる「人生の哲学」と「師」を求め続けていた名誉会長の心に、深く刻み込まれました。
 “この人の指導なら、自分は信じられる!”
 名誉会長は立ち上がり、感謝と決意を即興詩に託し、詠みました。
 「旅びとよ/いずこより来り/いずこへ往かんとするか・・・・・・」

 その10日後の24日、名誉会長は信仰の道に入ったのです。以来、名誉会長は、師弟の道に徹し、世界に未聞の広布の道を開いてきたのです。


  
 

         5.〈 七十五万世帯の誓願 広布拡大に邁進  〉 

に続く 


 

カーネーション 004.gif

      

 3.〈 七十五万世帯の誓願 〉  にジャンプ

2.〈 学会再建に奔走 〉 にジャンプ

1.〈 獄中の悟達 〉 にジャンプ


スポンサーサイト
| 戸田先生 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。